即日で現金が手に入る!クレジットカード現金化はそんなに怖くない!?

金のクレカ

クレジットカード現金化って?キャッシングとの違いは?

クレジットカード現金化とはどのようなものでしょうか?言葉は聞いたことがあっても、よく知らない方は多いと思います。実は古くから存在する手法で、クレジットカードがあれば利用できるのが特徴です。現金を得るための手段としても知られています。

カードの現金化とは

ゴールドなクレカ
クレジットカード現金化は、各カードについているショッピング枠を現金に換金する方法です。単に現金化、あるいはショッピング枠現金化と呼ぶ場合もあります。クレジットカードをお持ちであれば誰でも利用できるため、比較的手軽な現金化手段と言えます。

キャッシング枠とは異なる

また、ショッピング枠を現金に換えることから、クレジットカードのキャッシング枠に影響が出ることもありません。キャッシング枠を消費しませんので、元々ショッピング枠しか付いていないクレジットカードでも利用できるのが特徴です。

カードローンとの違い

一般的なカードローンとも異なります。カードローンは銀行や消費者金融からお金を借りる方法ですが、クレジットカードに付帯されたショッピング枠を消費しますので、別途消費者金融などの審査を受ける必要がありません。すでにカードがある方は、いつでも利用できます。

返済はカード会社

請求書
消費者金融からお金を借りるわけではないため、毎月の返済はクレジットカード会社になります。毎月届くクレジットカードの請求書に記載されますので、家族などにバレる可能性も低くなっています。カードローンの請求書が届くのが嫌な方は、現金化を利用するのが良いでしょう。

手数料はクレジットカードによる

消費者金融からお金を借りた場合、金利は各会社のものが適用されますが、現金化はクレジットカード会社の金利手数料が適用されます。このため、手数料は使用するカードによって異なる点に気を付けましょう。事前に確認することをおすすめします。

専門業者も多数

クレジットカード現金化は業者を利用する方が多くなっていますが、専門業者は非常に多くあります。インターネットを利用すれば、すぐに業者を見つけられるため、探してみるのも良いでしょう。ほとんどの業者はオンラインからの申込みに対応しています。

キャッシングを利用したくない人向き

クレジットカードがあれば利用できる現金化は、キャッシングを利用したくない方に最適です。業者の手数料も決して高くはありませんので、お金が足りなくなった時は利用してみてはいかがでしょうか。